車を運転時、日差しが眩しい時に使用するサングラス(オーバーグラス)&クリップ

普段自宅で仕事をしていることが多く、夕方に車に乗る機会は少ないです。
ただ、時々運転をすると夕方の西日が非常に眩しいので、車を運転する時用にサングラスを購入しました。

眼鏡をかけているので眼鏡の上からでも掛けて違和感がない「オーバーグラス」というものを選びました。

購入したのは、「AXE(アックス) オーバーサングラス クリアスモーク×スモーク SG605P」

Amazonで全然知識がない商品を購入する時は、いつもランキング上位のものを購入するようにしています。
オーバーグラスの上位ランキングのものは、1,500円程度の価格が多くさすがに安過ぎると思い、少し価格が高いものを選びました。

AXEのオーバーグラスは約4,500円でしたが、口コミ評価で良いものが多い点が購入の決め手になりました。

商品が届いた第一印象は、思っていたよりも大きい!眼鏡の上から掛けられるので、大きいことを予想していましたが、予想以上の大きさです。

実際に眼鏡と比較をしてみると、一目瞭然の違いがあります。
ただ、眼鏡と干渉しないことを考えると、この大きさが普通なのかもしれません。
横の厚みもかなりあります。

実際に眼鏡の上から装着してみたところ、違和感はほとんどありませんでした。
もう少し圧迫感があるかな?と思っていたのですが、サイズが大きい分圧迫感はほとんどありませんでした。

多少気になる点は耳の上部分で、眼鏡とオーバーグラスの2重の圧力がかかる点です。
慣れてしまえば問題なさそうな感じです。
これなら1時間とかの長時間でも、ストレスなく掛けることができるかな?

オーバーグラス留めクリップ

今回のオーバーグラス購入と合わせて、「オーバーグラスを固定するクリップ」も購入しました。
サンバイザーの所に留めることができるクリップで、邪魔にならないものです。

このクリップもAmazonの口コミを調査したのですが、価格が安いプラスチック製のものは、紫外線の影響?で壊れやすい(劣化が激しく壊れる)ということで、少し価格が高かったのですが、「レーザー製」でマグネットで固定できるものを選びました。

クリップはオーバーグラスと違ってとてもコンパクトでした。このサイズで、大きなオーバーグラスをきちんと固定できるかが心配です・・・

アップにしている写真の部分がマグネットになっています。
このマグネットは意外と面積が大きいので、固定力が強そうな印象です。

実際に固定をしてみました。
クリップ自体がかなりきつく締まる設計になっていたので、サンバイザー部分に思っていた以上にしっかりと固定できました。

Amazonのレビューを見ていると、この固定力が強すぎてクリップの跡が残る心配があるというものがありましたが、緩くて落ちてくるよりは圧倒的に良いですし、跡が残っても個人的には気になりませんので問題なし。

オーバーグラスが大きいので運転中視野に入って気にならないかな?と心配でしたが、個人的には気にならない範囲です。もし、気になる人は助手席側にセットするといいと思います。

後は、実際に運転中に試してまたレビューをしたいと思います。

追記

実際に半年間使用してみた感想です。

眩しい西日ですが1番きつい時間帯はオーバーグラスを使用していても「眩しい」状態です。

もう少し眩しくないことを期待していましたが、思ったよりも眩しくて少し期待ハズレでした。
ただ、未使用時と比較をすれば確実に眩しさが低減するのも事実です。

現在の使用方法としては、バイザーを下ろしてオーバーグラスをかけています。

オーバーグラス装着時の視野ですが、少しグレースケールな印象ですが、それでも、何か物が見えにくい人が見えにくいということはほとんどありません

かけ心地ですが、長い時間かけていると耳の上のあたりに疲労感があります。
短い時間であればほとんど気になりません。

購入した当初と現在の眼鏡が違う点もあって、疲労感が出やすくなっています。

オーバーグラスはサンバイザーにかけてありますが、運転の邪魔にはなりません。
強いて言えば運転が終わった時に、リラックスで手を上げた時にオーバーグラスに何度かぶつかったぐらいです。

クリップに関しては、オーバーグラスが一度も落ちてくることがなく劣化もしていません。
安物ではなく、少し高いものを買って良かったです。